チャットレディのターゲット

チャットレディで人気者になるカギはターゲットの絞り込みに有った!

大きく稼ぐためには多くの男性とのチャットをこなすか少人数でも長時間のチャットに繋げるのがポイントです。

 

ですが初めのうちは長時間のチャットなんて余程運が良くなければチャンスも無いし、アタックメールなんて無反応があたり前という状態ではないでしょうか?

 

殆どはここで心が折れてログインすらしなくなるというパターンですね!

 

でも少しだけ考えてみてください。

 

もしもですが、男性が手当たり次第に女性を口説きまくる性癖の持ち主と知っていた場合、あなたにも声をかけられた時に心が動きますか?

 

その答えは人それぞれかもしれませんが多くの女性は相手にもしたくないと感じるのではないでしょうか?

 

つまり不特定多数声をかけるというのは裏返すと「誰でも良い」という事になります。

 

そして多くのチャットレディは「誰でも良いから相手して〜」メールを送っているのです。

 

これでは男性だって返事をする気にもなりませんし、最悪の場合はメールを開封する気にもなりません。

 

そこで重要なのがターゲットの絞り込みになります。

 

そう言うと「私はコピペ文なんかじゃなく一人ずつにメールを書いている」と思うかもしれません。

 

ですが、ターゲットを絞るということは別の意味になります。

 

例えば住まいの地域を限定するとか、年代を限定するとか、趣味や好みを限定するなどの絞り込みです。

 

当然ですがメールだけではなくプロフィールやブログ、それに画像や動画もターゲットに向けた作り込みが必要です。

 

おそらく、それだけで反応はガラッと変わってきます。

 

ただ、ここで注意するべき点は、あまりにもニッチな属性をターゲットにすると見向きもされないという事です。

 

極端な例ですが70代で女性経験のない男性とか、礼文島に住んでいる40代の独身男性なんてのは数が知れています。

 

ですが、30代で童貞の男性なら意外に見つかるし、青森県限定なら結構利用しています。

 

ターゲットといっても最初はなかなか思いつかないかもしれませんが自分の好みの男性でもかまいません。

 

あるいは初回に繋がった男性とか、現在懇意にしているサイト利用者など考えればいくらでもヒントがあります。

 

仮に失敗しても上手く行かない方法を見つけただけと楽観してしまいましょう♪